kindleアンリミテッドとは? メリット・料金・プライムとの違い

今回はkindleアンリミテッド(Amazonの電子書籍読み放題サービス)についての解説です。
主な内容は次の3つについてです。

・kindleアンリミテッドの概要
・kindleアンリミテッドの料金の他社との比較
・アマゾンプライムとの違い
\kindleアンリミテッドの登録はこちらから/
[affi id=2]

Kindleキンドルとは

KindleとはAmazonが発行・販売する電子書籍です。
kindle端末を使って商品の閲覧・購入・ダウンロード・読書を行うことができます。
対象作品は電子書籍、新聞や雑誌などの電子版でインターネットを通じてkindleストアから買う・ダウンロードすることができます。

kindleを読むことのできるアプリはスマホやタブレットなど多くの機種に対応しています。

 

キンドル(電子書籍)の購入方法

Amazonの公式サイトから本を検索すると、このような画面になります。

kindle買い方
ここで形式を「単行本」(紙の本)から
「Kindle版(電子書籍)」に選択し、カートに入れると購入することができます。

正規の新品でも単行本とkindle版では価格が異なることがあります。
ほとんどの場合はkindle版のほうが単行本よりも若干安い値段で販売されています。

Kindle(電子書籍)を読む方法

kindleは専用アプリをスマホやタブレットにインストールすると読むことができます。

ダウンロードはこちらのページから

Amazonダウンロードページ

ダウンロード・利用は無料です。
アマゾンで購入した電子書籍や
アンリミテッドで読み放題の本を読むときにもこのアプリを使用します。

kindleアンリミテッドとは

概要

kindleアンリミテッドはアマゾンの定額課金制の
書籍読み放題サービスです。
2014に開始されたサービスで、日本では2016年から始まりました。
月額利用料金は980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上の
本や雑誌・漫画、オーディオブックを自由に楽しむことができます。

申し込み方法

公式サイトからの申し込み方法を解説します。
まず、こちらの画像をクリックすると、公式サイトに移動します。

[affi id=2]

そして公式サイトの画面から
「会員登録を確定する」
をタップすると、kindleアンリミテッドに登録することができます。

kindleアンリミテッド登録方法解説画面

使い方

書籍はダウンロードしたり、専用のアプリで読むことができます。
読み放題対象作品も利用方法は通常のKindleと同じです。
スマートフォンやタブレット端末、パソコンでも使えます。

『Kindle Unlimited』のメリット

読み放題のタイトルが豊富

Kindleアンリミテッドの特徴は何といってもその種類の多さ。
まるで図書館を手に持ち歩いているようなものです。

有名な作品から、ニッチなジャンルの本まで多くの作品が読み放題対象となっています。
一度は読みたかったシリーズも、
自分ではわざわざお金を出してまでは買わないけれど、という本も
意外と良い出会いのきっかけになることも。
インターネットで得られる情報は偏りが多く、
一つのジャンルのことを学ぶのであれば、関連書を数冊まとめて読む方が体系的な知識が得られます。
視野も広がり、考え方も柔軟になるので
「あの人は頭がいい」
「物事をよくわかっている」
という評価が高まるかもしれません。

コスパが良い

ビジネス書であれば新刊を買うと1冊1,000円台。
文庫本や雑誌でも数百円はかかります。
月に1・2冊読むだけで利用料の元が取れてしまいます。
もちろん使わない月は解約してもOK。
一度中止して、再度加入するときも、
手続き上は特に問題はありません。

英語学習にも便利

英語などの語学や資格試験のテキストも読み放題です。
音声のダウンロードもできてしまいます。

『Kindle Unlimited』のデメリット(注意点)

すべての電子書籍が読み放題というわけではない

電子書籍の中でも読み放題対象の本と、そうでない本があります。
Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で「読み放題対象」の本だけが
申し込みをすることで読み放題になります。

トレンドの作品や旬の漫画などは対象ではないものも多く、
すべて読み放題ではないのでご注意くださいね。

読みたい本が読み放題対象かを確認する方法は
kindleストアからunlimitedと入力すると、読み放題のタイトルが表示されます。

読み放題作品はこちらから

話題の新刊・流行の作品はほとんどない

話題の新刊や、流行の作品はなかなか読み放題対象にはなっていません。

アプリに保存できるのは10冊まで

本棚のように何十冊もストックできるわけではなく、
一度に手元においておけるのは10冊までです。
11冊目を読むためには、それまでの中から1冊選んで利用を終了する必要があります。
ただ、また他の本を返せば再度読むことができます。
いろいろな本を片端から読みたい、という人には手間かもしれませんが
数冊ずつ借りて読む利用であれば特にそこまで不便ではないかな、というところです。

無料期間を過ぎると自動的に課金が始まる

無料期間は30日間。
これを過ぎると自動的に課金が始まります。
もし継続を希望しないのであれば自分で停止処理が必要です。

登録した後すぐに解約しても、30日間はそのまま無料で利用することができます。
もし継続するつもりがない方は、忘れないうちに解約手続きを行っておくと安心です。

自分の会員情報を確認するには、
アカウントサービス>お客様の Kindle Unlimited という項目を選んでください。
入会した日と請求の情報がわかります。

キンドルアンリミテッドの解約方法

アカウントの『Kindle Unlimitdの設定』から
登録を管理 > Kindle Unlimitedの会員登録をキャンセルを選びます。

解約しても期限いっぱいまではサービスを利用することができます。
利用期限が切れると、ダウンロードしていた本も読めなくなります。

『1-Clickで今すぐ買う』ボタンに注意

読み放題の本を読もうと思ったとき、
すぐ近くにある『1-Clickで今すぐ買う®』というボタンを間違って押してしまうと、
注文が確定し、通常価格で決済され商品を「購入」することになります。

間違えやすいのですが、Unlimitdでは
「読み放題で読む」ボタンを押します。

タブレットやスマホでは間違えてボタンを押して触ってしまう可能性もあり、注意してください。

ただ私も1度間違えて触って購入になってしまったことがあります。
その場合、手続きをすれば無事返品できました。

返金に関してはヘルプ欄に返品受付セター がありますので、こちらから返品の手続きができます。

Kindleアンリミテッドのおすすめ本

ベストセラーも読み放題対象に

Unlimitedの読み放題対象作品の中から
おすすめの作品をご紹介します。

※読み放題対象作品は時期により変更されています。
最新の情報は公式サイトでご確認ください。
『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』
[amazon asin=”B07CG48HYS” kw=”1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365”]

ベストセラーの教養書。
1日1ページずつ読むもよし、まとめて読んでも満足です。

『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』

[amazon asin=”B018QRMGLY” kw=”難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!”]

基本的な内容ですが、とても大切なことが書かれています。

『まんがで変わる! 仕事は楽しいかね?』

[amazon asin=”B01EMWRPSQ” kw=”まんがで変わる! 仕事は楽しいかね? (きこ書房)”]

ベストセラーの漫画版。
働くとは?と考える時に手に取ってみてほしい1冊。

『一生使える見やすい資料のデザイン入門』

[amazon asin=”B01AT266XS” kw=”一生使える見やすい資料のデザイン入門”]

プレゼン資料作成の時に、良い例・悪い例を比較しているのでわかりやすいです。
1度目を通しておくと、プレゼンに対する考え方が変わりました。

『こうすれば必ず人は動く』

[amazon asin=”B013OWQ9L4″ kw=”こうすれば必ず人は動く”] 「話し方入門」などの名著で知られるD・カーネギーの本です。
「人を動かす」というと、情報操作や、力関係のように感じてしまうかもしれませんが
書いてあることは「まずは自分の行動を見直してみよう」という内容です。
若干時代を感じさせる部分はありますが、根本は変わりないものです。
人間関係で息苦しくなった時、もやもやした時に読むと視点が変わるかもしれません。

TOEIC対策に

[amazon asin=”B07FSYY74V” kw=”音声DL付TOEIC(R) L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1 TTT速習シリーズ”] [amazon asin=”B0734RQPXN” kw=”新形式問題対応/音声DL付TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問”] 音声のダウンロードもできる教材です。
移動中の聞き流しにも便利です。

『ハリー・ポッターと賢者の石』

[amazon asin=”B0192CTNQI” kw=”ハリー・ポッターと賢者の石: Harry Potter and the Philosopher’s Stone ハリー・ポッタ (Harry Potter)”]

世界的ベストセラー、ハリーポッターシリーズも全巻読み放題対象です。
この本は紙だとなかなかのボリュームがあるので、電子書籍だとかさばらないメリットを生かすことができます。

こちらは洋書でのベストセラー。
集中力と記憶力を高め、生産性を上げる方法や
最新の脳科学について知りたい人に。

[amazon asin=”B00I3QS1XQ” kw=”Unlimited Memory: How to Use Advanced Learning Strategies to Learn Faster, Remember More and be More Productive (English Edition)”]

まだまだたくさんの人気作品・ロングセラーがあり、ラインナップは非常に充実しています。
気になっていた作品、
一度は読みたい作品を読めるチャンスです。

Kindleアンリミテッドの無料お試し登録はこちら

キンドルアンリミテッドの料金・値段は高い?

キンドルアンリミテッドの料金は月額980円

利用者はamazonに月額使用料を支払い、
amazonが著者や出版社に費用を支払っています。

他の電子書籍サービスとの比較

キンドルアンリミテッド の料金・値段を他の電子書籍読み放題(サブスクリプション)サービスと比較してみます。
主要な電子書籍サービスとの比較一覧表を作りました。

月額料金 ジャンル 冊数 無料体験
Kindle Unlimited (税込)980円 和書・洋書 雑誌 漫画 和書12万冊・洋書120万冊
Prime reading (税込)プライム会員費(月額500円または年4900円) 和書・洋書 雑誌 漫画 1000冊以上 30日間
ブック放題 税抜500円 雑誌350誌以上 漫画30000冊以上 1ヶ月
dマガジン 税抜400円 雑誌450誌以上 1700冊以上
楽天マガジン 税抜380円(年額3600円) 雑誌450誌以上 450誌以上 31日間

kindleアンリミテッドは月額980円。
他のサービスよりも価格面は高いですが、
読み放題対象商品の和書・洋書の数が圧倒的に多いことがわかります。
逆に雑誌だけ、マンガだけであれば他のサービスも選択肢に挙げられますね。

キンドル アンリミテッドとプライムの違いを簡単に

amazonプライムとの違いを表にしました。

[affi id=3] (価格は2020年3月時点)

Prime Reading Kindle Unlimited
月額利用料 500円 980円
年間利用料 4900円 なし
対象者 プライム会員限定 amazon会員なら誰でも登録可能
タイトル数 和書・洋書あわせて数百冊 和書12万冊以上、洋書120万冊以上
ジャンル 本、マンガ、雑誌など 本、マンガ、雑誌など
無料体験期間 30日間

プライムとの違いは3つ。
読み放題の冊数の差・料金・その他のサービスの有無です。

読み放題の対象冊数

読み放題の対象がプライムは「1000冊以上」なのに対し、
アンリミテッドは「和書12万冊以上、洋書120万冊以上」です。
アプリの使い方や機能はどちらも同じです。

料金

費用はプライムであれば月額500円(一年契約ですと4900円になり若干割安です)の
プライム会員の登録料がかかります。
Kindleアンリミテッドは月額980円です。

その他のサービス

amazonプライムには以下の特典がありますが、アンリミテッドにはありません。

■配送のお急ぎ便が無料
■配送の日時を無料で指定可能
■プライムビデオ対象の映画やテレビ番組が視聴できる
■TwitchPrimeで無料ゲームを利用できる
■PRIMEミュージックでは200万曲を聞き放題
■Amazonフレッシュの生鮮食品を最短当日配送
■対象のおむつとおしりふきがいつでも15%OFF
■容量無制限の写真・動画の保存サービスを利用できる
■お得なプライム会員限定セールがある

プライムリーディングはamazonプライム会員に対して2016年から始まったサービスです。
そのため、amazonプライム会員向けの「おまけ」的な位置づけと考えた方が良いかもしれません。

Kindleアンリミテッドの方が向いている人

□月に何冊も本を読む人
□いろいろな種類・ジャンルの本を読みたい人
□PrimeReadingのラインナップでは満足できない人

Prime Readingの方が向いている人

■プライム会員向けのサービスを利用する人
■読み放題はおまけ程度についていれば十分という人
■電子書籍読み放題サービスをまずは試してみたい人

まとめ

kindleアンリミテッドについて、サービスの概要、
他の電子書籍読み放題サービスとの比較、amazonプライムの読み放題サービスとの違いを解説しました。

公式サイトはこちら

Kindle Unlimitd